生活向上

時間もお金も浮く!ひげ脱毛のすすめ

やす
やす
毎日生えてくるひげに悩まされているやすです。
ひげ剃りってめんどくさいですよね…
思い切って脱毛しちゃえば?
絶対やってよかったってなるよ。
※全身脱毛経験者
妻

ということで、この記事ではひげ脱毛について書いていきます。

ちなみにやすは現在進行形でひげ脱毛をしていまして、体験談も交えて書いていきます。

結論を言ってしまうと、脱毛も色々種類あるけど医療レーザー脱毛行けば間違いないです。

読み終わった頃にはきっとひげ脱毛のお店探していますよ。

ひげ脱毛のメリット

ひげ剃りをする時間が無くなる

これが一番大きなメリットです。

日本人男性はひげ剃りに1日平均10分かけていると言われています。

ひげ剃りに生涯かける時間を計算してみると…

10分/日×365日×52年(18歳から70歳までと仮定)=3163時間

とんでもない時間ですね…

4か月以上もずーっとひげ剃りをしていることになります。

この時間をもっと他の事に使いたくないですか?

ひげ剃りに使う道具代が浮く

次はお金の面ですね。

シェーバーやジェル、保湿クリームなど人にもよりますが、平均1月1000円かかっていると言われています。

生涯にかかるお金を計算すると…

1000円/月×12か月×52年(18歳から70歳と仮定)=624000円

ひげ脱毛しても差額分が余りますね。

この余った数十万円をもっと旅行や美味しいご飯などに使いたくないですか?

清潔感が出る

女性が良く言う清潔感が出ます。

ひげ剃りで肌を傷つけることがなくなるため、ニキビや肌荒れなどができにくくなります。

顔色が良くなって、見た目が良くなることで自信がつき、活動的になります。

女性との恋愛においても有利になりますね。

ひげ脱毛のデメリット

何度も通わなければいけない

ひげ脱毛は1回やって、はい終わりとはいかないです。

毛には毛周期と呼ばれるものがあり、「成長期」「退行期」「休止期」のサイクルを繰り返しています。

脱毛をする時は今生えている「成長期」のヒゲを脱毛しますが、肌の下には「休止期」のヒゲも埋まっています。

「休止期」のヒゲは時間が経ってから生えてくるので、何度も脱毛に通って処理をする必要があります。

なので、できるだけ通いやすい場所を選びましょう。

日焼けができない

脱毛に通っている間は日焼けができません。

日焼けをしていると、脱毛機が日焼けをした肌に反応してしまうのを防ぐため、通常よりも弱い出力で施術する必要が生じ、脱毛効果が下がってしまいます。

また肌にダメージを受けやすいため、肌トラブルになる可能性もあります。

そのため、しっかりと日焼け対策をして始めるか、もしくは秋以降に始めましょう。

脱毛手段の種類

比較一覧表

脱毛には以下の表の種類があります。

おすすめは医療レーザー脱毛です。

  家庭用脱毛器 フラッシュ(光)脱毛 医療レーザー脱毛 ニードル脱毛
価格
2万から5万ほど

10万ほど
通い放題回数無制限

20万ほど
12回など回数制

ひげ一本単価や時間で決まる。
痛さ
一番痛くない

輪ゴムにはじかれた程度

変な汗が出るレベルの痛み

滅茶苦茶痛い
脱毛効果
ほぼ効果がない  

数年後に生えてくる

永久脱毛

永久脱毛
効果を感じるまでの回数(目安) いつまでたっても… 20回ほど 10回ほど 5回ほど
施術時間
5~10分

10分から15分ほど

10分から15分ほど

30分から1時間ほど

米国電気脱毛協会(American Electrology Association)は『最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法』が永久脱毛であると定義しています。
永久脱毛=一生生えないというわけではありません。

やすのひげ脱毛体験談

始めに言っておくと、やすは光脱毛から医療レーザー脱毛に乗り換えています。結果、今のところ大正解だったと思います。

ひげ脱毛をしようと思ったきっかけは、メリットに書いた時間とお金の節約、そして女性とマッチングアプリで遊ぶためでした。

YouTubeでひげ脱毛を調べていると、広告に1回お試し1000円でできるお試し脱毛が出てきました。

気になって調べてみると店舗が近かったため、予約してすぐに行きました。

お試し脱毛は聞いてた話より全然痛くなかったです。
みんな痛いとか大げさだな。余裕だわって思ってました。※光脱毛だったため

その後、カウンセリングで感想や、脱毛について話を聞いていたのですが、商売美味いんですよね。

他店との値段の比較で、うちならこの値段でひげだけじゃなくて全身もできると。
でも今契約しないとこの値段でできないんだよねと。

自慢ではありませんが、やすは結構、いやかなり毛が濃い方です。

よくある俺より毛濃いやついる?みたいな動画やSNSで載っている写真みても、この程度かよとか思ってしまうくらいです。

その濃い毛がこの場での契約なら30万円で全身までできるとかお得じゃんと思い切って契約してしまいました。

その後1か月毎に数回通うのですが、ひげは全く減る様子を見せません。
YouTubeに載ってた顔を軽くこすっただけでひげがポロポロ取れているの嘘だろと思っていました。

腕や足は脱毛して2週間経つ頃まではつるつるなので、割と満足していました。
マッチングアプリの女性からも好評だったので、通い続けていました。

しかし、転機は突然訪れました。

アプリで付き合った彼女(のちの妻)が全身脱毛経験者だったのですが、やすが脱毛の話をすると
「光!?ありえん。絶対医療のがいいよ間違いないから」と強く推してくれたのです。

実際よくあるのが、光脱毛が安価で始めやすいので、光で始めたけど効果が感じにくくて医療に乗り換えている人が多いそうです。また、光と違ってレーザーは医療従事者が行うという安心感もあります。

こうしてやすは光から医療に乗り換えました。

今現在、ひげ脱毛は4回、首周りは3回なのですが光脱毛とは比べ物にならない効果が出ています。
ひげ剃りの回数も毎日していたのが、5日に1回ほどになっています。
今後も通ってつるつるになるのが楽しみです。

まとめ

ひげ脱毛は生涯のお金、時間の節約になる。

始めるなら、医療レーザー脱毛がおすすめ!

結構いい値段するので、しっかり調べて行ってくださいね。
やすみたいなことするともったいないので…

みんなで男磨いていきましょう!

見てくださってありがとうございます!
順位が上がると妻に褒めてもらえるので、ぜひポチッとお願いいたします!ちなみに今は〇位です。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA